乳首のアトピー 浸出液が出ている時の対処法

297 views

♡1 お気に入り

対策を投稿した人

Media Object

美涼

40代 | 大阪 | chest | boggy skin

アトピー対策の詳細

内容

下着に擦れたりして痒くて掻いてしまったら、乳首が切れたり浸出液が出たり、そしてなかなか治らない!
浸出液が下着にくっついてしまい、取るのも痛いし、薄い皮ができてやっと治ってきたかなぁと思ったら、またじゅくじゅくし始めたり…
そこでコットンを使っての肌に優しい対処法をご紹介します。

1.オーガニックコットンを適度な大きさに切り、さいて2枚にする
2.中面のけばけばしている面を乳首に当てる
3.薄手のインナー(Tシャツ)を着る
4.インナーの上からブラジャーをつける
5.帰ってきたらお風呂でシャワーで濡らながら優しく取る

↓こちらのサイトで詳しく紹介しましたので、皆さんの参考になれば嬉しいです。
https://makeonesday.com/bust/


お気に入りポイント

テープも使わないので安心です。


留意点

固定した方が楽だという人はテープを使ってください。



この対策に出てくる商品/施設情報

オーガニックコットンパフ


このエントリーをはてなブックマークに追加


※この対策はあくまで一当事者の体験談であり、医学的・科学的根拠は必ずしも保証されていません。untickleでは明らかに医学的に間違っていると弊社監修医の方が判断をした内容は削除をしますが、基本的には当事者の方の意見を尊重しております。ご了承のうえ、上記投稿内容をご参考下さい。

もっと詳しく聞きたいことや感想などを書き込んでね!


この対策を見た人は、こんな対策もみています

Raw egg shampoo

kakinoshita head dry skin | 2016-03-23 | 1719 views

Yoga

kakinoshita face dry skin | 2016-03-29 | 1726 views

Raw egg shampoo

kakinoshita head dry skin | 2016-03-23 | 1719 views

Yoga

kakinoshita face dry skin | 2016-03-29 | 1726 views

今週の注目トップ5

lifestyleに関する対策