アトピー対策における保湿とステロイド

111 views

♡0 お気に入り

対策を投稿した人

Media Object

ひすた民

埼玉 | 全身 | ぐじゅぐじゅ

アトピー対策の詳細

内容

■ あなたのアトピー症状やストーリー
アトピーが比較的、軽減したので経緯をまとめてみました。同じ体質の方の参考になれば幸いです。
 
 ・アトピー症状
  アトピー発生源:ダニ、ハウスダスト
  特にアトピーが悪化する食品:ジャンクフード(砂糖の入ったもの)、ホエイプロテイン、するめいか
                ※消化器官が弱いせいか基本的にどんな食事でも腹8分目以上食べるとかゆみが発生します。

  症状(悪化時):全身の発疹・掻き傷、かゆみによる不眠症、顔全体の乾燥、浸出液の発生、カポジ水痘様発疹症、慢性的なニキビ等
症状(現在):首、顔、頭部のかゆみ、赤み、手首足首の関節部のかゆみ、赤み(赤みは人前で目立たないレベルに落ち着いています。)

※ここからは個人的なまとめなので、■あなたのアトピー対策部分 まで読み飛ばしても結構です。

 ・現在使用している処方薬
   内服:抗ヒスタミン薬(錠剤)
       フェキソフェナジン塩酸塩錠60mg(朝食、夕食後に1錠)
   外服:ステロイド軟膏
   プロトピック軟膏(首より上部&かゆみを伴わない全身の炎症部に使用)
       ロコイド軟膏(主に首以下の全身に使用)
メインべート軟膏(主に手首足首の関節部に使用&強いかゆみを伴う首以下の全身に使用)
      
 ・アトピー対策発見に至るまで
   小学生時代:同じ医者に通い続け以下の薬を使用していました。
       ロコイドと保湿剤混合(14年くらい使いましたが後述のFTUを守っていなかったため効果はありませんでした) 
       リドメックス(当時はあまり使わなかった)
中学生時代:基本的に小学生時代と変わらず、
         ご飯よりもお菓子を大量に食べる食生活を送っていたので、全身の乾燥とニキビの発生が一番ひどかった時期です。
   高校生時代:基本的に小学生時代と変わらず、
         学年が進むほどストレスもたまり悪化していた気がしました。
   社会人時代:1,2年目は仕事のストレスで悪化、最終的に2か月ほど不眠症になってしまい精神的にきつかったです。
         医者を4者ほど転々として今までの薬の使い方では治らないといわれステロイドの分類で2番目に強い
         スチプロン軟膏を処方されました。徐々にグレードを下げていき今はロコイド、メインベートを使用することで
         症状は落ち着き、かゆみによる不眠症も改善できました。          


■ あなたのアトピー対策
1.風呂を上がってすぐの濡れた状態でソンバーユを身体全身にべたつく程度に塗る(3週間で1瓶使い切る程度が目安)
  →アトピー患部から浸出液などが出ている箇所は避けてください。炎症や発疹程度であれば問題ないと思います。

2.全身に塗った後は身体全体の水分をバスタオルでふき取る (こすらず、触れる感覚で)

3. (重要)ステロイドを塗る(※必ず1FTU=人差し指の一番先から第1関節に乗る量を使用して手のひら2枚分の面積の皮膚に塗ること!!!)
  1FTUの解説は以下のサイトが非常にわかりやすいです。
  https://www.maruho.co.jp/kanja/atopic/external/#e2

必ずかかりつけの医者に今使用しているステロイドが適正なのか、塗り方、使用量が適正か確認して使用することが一番重要です。  
弱い薬はいくら塗っても改善はしません。
場合によっては、かかりつけの医者を変えることで適性の治療を受けられる可能性もあります。

自分がアトピーが改善しなかった原因は"弱い"ステロイド外用薬を"薄く"塗っていたせいでした。
   (10数年ほど1か月で使い切る量の軟膏を3か月かけて毎回使用していました…。)

■参考URL
ステロイド分類表
http://www.okiyaku.or.jp/pdf/suteroido.pdf

皆さんの症状が改善されますように


お気に入りポイント

自分が試した保湿剤で一番効果がありました。


留意点

ステロイドは長期でダラダラ使っても意味はないと思います。



この対策に出てくる商品/施設情報

ソンバーユ 無香料 70ml


このエントリーをはてなブックマークに追加


※この対策はあくまで一当事者の体験談であり、医学的・科学的根拠は必ずしも保証されていません。untickleでは明らかに医学的に間違っていると弊社監修医の方が判断をした内容は削除をしますが、基本的には当事者の方の意見を尊重しております。ご了承のうえ、上記投稿内容をご参考下さい。

もっと詳しく聞きたいことや感想などを書き込んでね!


この対策を見た人は、こんな対策もみています

今週の注目トップ5

首のアトピーが目立つときに重宝する襟狭めのおしゃれカットソー

冬になると首周りと肩一帯にアトピー症状が出てしまいます。接客業をしているので症状がひどくなってくるとヘンにお客さんに心配されてしまうので、なるべく隠す工夫をしています。...

ss2016 まっか | 2016-02-02 | 1 views
首のアトピーが目立つときに重宝する襟狭めのおしゃれカットソー
ss2016 まっか
 2016-02-02 | 1 views

顔のアトピーがなかなか治らないときの最終兵器。

0歳児からアトピー歴40年。寝たきり・引きこもりの重症期も経験、現在は寛解状態。 ありとあらゆる治療法や食事法、セルフケアを試みた結果、東洋医学の鍼灸治療にたどり...

沙羅 ぐじゅぐじゅ | 2016-12-13 | 1 views
顔のアトピーがなかなか治らないときの最終兵器。
沙羅 ぐじゅぐじゅ
 2016-12-13 | 1 views

外出時の、頭皮アトピーによる落屑への対処法

100均でも売ってるようなクシとガムテープをバッグに入れておく 気になる度にトイレでクシで落屑や固まった髪をとかして処理し、ガムテープで肩についた落屑をとる 肩だけ...

chiyo かさかさ | 2015-01-26 | 1 views
外出時の、頭皮アトピーによる落屑への対処法
chiyo かさかさ
 2015-01-26 | 1 views

絆創膏を使った就寝時の掻き壊し対策

寝る前に絆創膏を用意します。 1方向からだと剥がれやすいので2方向。これで寝ると、掻いてしまっても大きな傷がつかなくなりました。ただ、絆創膏の角とかがひっかかるので逆に...

あかりん かさかさ | 2015-01-26 | 1 views
絆創膏を使った就寝時の掻き壊し対策
あかりん かさかさ
 2015-01-26 | 1 views

アトピー対策における保湿とステロイド

■ あなたのアトピー症状やストーリー アトピーが比較的、軽減したので経緯をまとめてみました。同じ体質の方の参考になれば幸いです。    ・アトピー症状   アト...

ひすた民 全身 ぐじゅぐじゅ | 2018-11-07 | 1 views
アトピー対策における保湿とステロイド
ひすた民 全身 ぐじゅぐじゅ
 2018-11-07 | 1 views