ウォータースチームを取り入れ野菜をおいしく食べる(*'▽')

3364 views

♡0 お気に入り

対策を投稿した人

Media Object

ikuko

山口 | face | dry skin

アトピー対策の詳細

内容

良質な油はしっかりと取りたいところですが、
日々の料理をしていく中で余分な油分は減らしていきたいな♪
と思っていたところ出会ったのが、ウォータースチームという方法です。

『美人は食べてきれいになる』etc..という本を出版されインナービューティーライフを提案されている
木下あおいさんの本に載っていたやり方を参考にさせていただきました。

簡単で、油使わなくとも野菜がおいしく食べれ実践しやすかったです(*'▽')

考え方:油の代わりに少量の蒸し煮にして素材の甘みを引き出す方法
やり方
①鍋に焦げ付き防止用として水おおさじ2と塩をひとつまみいれる。
 ウォータースチームしたい、野菜をいれ蓋をし弱火にかける。
②蓋を開けると、素材から水気がでていることが確認できる。
 焦げ付きそうなら、適宜水をたしていく。
⓷野菜がしんなりしてきたら、完成

食事は毎日3食とることであり、体を作っていく一番身近な習慣であり基本中の基本。
自分にあったよい方法をちょこっと習慣化することが、健康できれいな体を作る積み重ねになっていくのかなあ
と感じています(*^▽^*)♡


583_0.jpg

お気に入りポイント

習慣化しやすく
おいしい野菜が食べられる


留意点

鍋が焦げないよう、水分を適宜調整していこう!




このエントリーをはてなブックマークに追加


※この対策はあくまで一当事者の体験談であり、医学的・科学的根拠は必ずしも保証されていません。untickleでは明らかに医学的に間違っていると弊社監修医の方が判断をした内容は削除をしますが、基本的には当事者の方の意見を尊重しております。ご了承のうえ、上記投稿内容をご参考下さい。

もっと詳しく聞きたいことや感想などを書き込んでね!


この対策を見た人は、こんな対策もみています

Raw egg shampoo

kakinoshita head dry skin | 2016-03-23 | 1937 views

Yoga

kakinoshita face dry skin | 2016-03-29 | 1941 views

Raw egg shampoo

kakinoshita head dry skin | 2016-03-23 | 1937 views

Yoga

kakinoshita face dry skin | 2016-03-29 | 1941 views

今週の注目トップ5

foodsに関する対策