混ぜて焼くだけ!グルテンフリーな美味しいブラウニー(*^^*

2090 views

♡0 お気に入り

対策を投稿した人

Media Object

ikuko

山口 | face | dry skin

アトピー対策の詳細

内容

これからグルテンフリーはどんどん一般的な考えになっていくんじゃないかと思うこの頃。
小麦の代わりに大豆粉(生おから)木綿豆腐を使った簡単で美味しいブラウニーを紹介します。

私自身糖質制限してるので砂糖の代わりにラカント表記してますが、特に気にされない方は甘味はなんでもオッケーですよ(^^)/
ちなみにレシピにあるラカント使用で作られた場合、6等分した場合糖質は一切れ5.6gと、低糖質なブラウニーになります(*^^*)

材料(18×8×6パウンド型1台分)
☆木綿豆腐 150g ☆卵 1個 ☆豆乳(牛乳でもOK) 80㎖ ☆オリーブオイル(ココナッツオイル) 15g ☆ラカント(砂糖・はちみつとか) 50g
A 大豆粉 20g ココアパウダー(無糖) 35g
準備 豆腐・卵・豆乳は常温にしておくこと   型に型紙を敷く  
作り方
①豆腐を、ざるでこす
②ボールに卵をいれ、泡だて器でしっかりめにまぜます。ある程度泡立って来たらラカントを入れます
③ざらざらがなくなってきたら、豆乳・オリーブオイルを投入。さらに混ぜます。その後、裏ごしした豆腐を加え混ぜます。
④Aをふるい入れ粉っぽさがなくなるまで、ゴムベラでまぜます。
⑤型にいれます。
⑥型にアルミホイルをかぶせ、160°で45~60分間焼きます。
完成(^^♪
焼きたてもいいけど、粗熱をとって、冷やして食べたほうが濃厚で美味しいです(*‘∀‘)


553_0.jpg

お気に入りポイント

糖質制限してても、たまには満足感ある美味しい焼き菓子が食べたくて
普通のレシピをアレンジ~!!
罪悪感なく食べられるブラウニーです(*^^*)


留意点

糖質5.6gとはいえども、一日一切れを守りたい。
けど、ついつい手が伸びそうになること('_')




このエントリーをはてなブックマークに追加


※この対策はあくまで一当事者の体験談であり、医学的・科学的根拠は必ずしも保証されていません。untickleでは明らかに医学的に間違っていると弊社監修医の方が判断をした内容は削除をしますが、基本的には当事者の方の意見を尊重しております。ご了承のうえ、上記投稿内容をご参考下さい。

もっと詳しく聞きたいことや感想などを書き込んでね!


この対策を見た人は、こんな対策もみています

Raw egg shampoo

kakinoshita head dry skin | 2016-03-23 | 1884 views

Yoga

kakinoshita face dry skin | 2016-03-29 | 1893 views

Raw egg shampoo

kakinoshita head dry skin | 2016-03-23 | 1884 views

Yoga

kakinoshita face dry skin | 2016-03-29 | 1893 views

今週の注目トップ5

foodsに関する対策