アトピっ子おやつ:バター、小麦粉を使わないバナナ豆乳スコーン

3199 views

♡0 お気に入り

対策を投稿した人

Media Object

ロハス娘

30代 | 東京 | leg | red skin

アトピー対策の詳細

内容

子どもがアトピーなので、おやつはなるべく手作りのものを食べさせています。市販で売っているおやつのレシピ本を参考に、アトピーを考慮してアレンジしながら作っています。

最近よく作っているバナナスコーンは、バターを使わず、小麦粉の代わりに、栄養価がより高い全粒粉で作ってみたところ、普通のスコーンより少ししっとりした食感になりますが、十分美味しくできてお気に入りです^^材料のほとんどは一度揃えちゃえばしばらく買い足さなくて済むし、バナナと豆乳は近所のスーパーで手に入るので子どもが急に食べたがってもすぐに作れます。


☆材料☆ ※直径約20センチ×5個分の量です。
菜種油 大さじ3
豆乳 25ml
バナナ 1/2本
全粒粉 100g
きび砂糖 大さじ1
ベーキングパウダー 小さじ1
塩 ひとつまみ


☆作り方☆
1 ボールに菜種油と豆乳を入れ、泡立て機で少し泡立つまでかき混ぜる

2バナナをすり潰して加えてよく混ぜる

3 全粒粉、きび砂糖、ベーキングパウダー、塩をまとめてふるいにかけながら1にいれ、ゴムベラで底からすくいあげるようにさっくり混ぜる

4 生地を好きな型に入れる

5 トッピングにバナナをスライスしてのせる

5 180度のオーブンで20分焼く


バナナの甘みがあるので、砂糖はもう少し減らしても良いかもしれないです。本当はベーキングパウダーも使わない方が良いと思うんですが、ひとまず国産オーガニックのものを使って様子をみてます。


527_0.jpg
527_1.jpg

お気に入りポイント

全粒粉は小麦粉より食物繊維や鉄分などの栄養価が高い
2回目からはお金をかけずに安く作れる
ほとんど混ぜるだけなので作るのが簡単
バナナの甘みで、砂糖を沢山入れなくても子どもが好んで食べてくれる


留意点

アトピーに負担の少ない材料といっても沢山食べさせるのは良くないと思います。うちの子は美味しいからとついあるだけ食べてしまうので、作る頻度と量を少なめにしています。




このエントリーをはてなブックマークに追加


※この対策はあくまで一当事者の体験談であり、医学的・科学的根拠は必ずしも保証されていません。untickleでは明らかに医学的に間違っていると弊社監修医の方が判断をした内容は削除をしますが、基本的には当事者の方の意見を尊重しております。ご了承のうえ、上記投稿内容をご参考下さい。

もっと詳しく聞きたいことや感想などを書き込んでね!


この対策を見た人は、こんな対策もみています

今週の注目トップ5

foodsに関する対策