マスク性能の見直し

128 views

♡0 お気に入り

対策を投稿した人

Media Object

dondon_onpu

50代 | 京都 | head | dry skin

アトピー対策の詳細

内容

約10年前、部署移動で屋外作業担当になった頃からマスクマンの私です。たまたま、職場がたくさんのマスクを取り扱っていたので、使い捨てで最もフィットするものを選んで、今でもそのブランドを愛用しています。

ただし、そのマスクでもある程度の性能は実感できるものの、(粒子の細かい)タバコや排気ガスの臭いまではカットしてくれません。PM2.5粒子はほぼタバコの煙粒子サイズですから、それ以下の粒子やガスに近いものはお手上げということになります。

先日、オートバイ(・自転車)用品として売られている「RESPRO シティマスク」を使用して、京都市内-大阪南港間をバイク移動してみたところ、渋滞時にも「(最近の低燃費車両特有の)生ガス臭さ」をほとんど感じることはありませんでした。たまにマスクのズレを補正している時には臭うので、マスクが大部分をカットしてくれている様です。

結構使えそうなので、自分用と母親用に同メーカーの「RESPRO アレルギーマスク」を注文して、ここ数日は日常生活でもテストしています。いろいろと問題点(留意点参照)もありますが、大気汚染に着目している私から見ても、既製品のマスクの中では高性能な部類に入ると思われます。

今年は例年に比べて、大気汚染の上昇幅が大きく、濃度が高くなる期間が延びてきているので、マスクを見直してみてもよいのではないでしょうか。


635_0.jpg

お気に入りポイント

(一方通行の)排気バルブで呼吸は意外と楽。アレルギーマスクは主治医やクラークさんたちも興味津々。バイク用は少しイカツいぐらいでちょうどいい。


留意点

マスク本体(交換フィルター1枚付き)が実売6千円前後、交換フィルター(2枚入り)が3千円~4千円(グレードによる)と高価。大型のバイク用品専門店か通販サイトでしか手に入らない。値段のバラつきが大きい。フィルターの種類が多く、間違えやすい。ストラップを耳の下に通し、ノーズクリップと後頭部のベルクロ(マジックテープ)固定する方法なので慣れないとズレやすい。



この対策に出てくる商品/施設情報

RESPROマスク


このエントリーをはてなブックマークに追加

もっと詳しく聞きたいことや感想などを書き込んでね!


この対策を見た人は、こんな対策もみています

Raw egg shampoo

kakinoshita head dry skin | 2016-03-23 | 748 views

Yoga

kakinoshita face dry skin | 2016-03-29 | 694 views

Farm work

kakinoshita face dry skin | 2016-03-29 | 776 views

Raw egg shampoo

kakinoshita head dry skin | 2016-03-23 | 748 views

Yoga

kakinoshita face dry skin | 2016-03-29 | 694 views

Farm work

kakinoshita face dry skin | 2016-03-29 | 776 views

今週の注目トップ5

travel・outingに関する対策