人体図による炎症部位の把握

878 views

♡0 좋아요

아토피 정보

Media Object

dondon_onpu

50代 | 京都 | 전신 | 심한 건조

대책 생세 내용

내용

千葉市のアレルギー外来に通っていた時にこんな人体図を使って、炎症の記録を取っていたお医者さんがいたのを思い出しました。

仮に一定条件下で同じ(近い)部位で強い炎症反応が起きているとしたら、なにかのヒントになるかもしれません。

ちなみに、下記は1月6日夜から1月7日未明に掛けて、増悪した時のものです。

サイトカイン伝達物質を抑制する治療を続けているため、最近は増悪(稀に重症化)しても、強い痒みはほとんど無かったのですが、昨夜は下肢に強烈な痒みが起こり、無意識に掻き壊しそうになりました。。。(ノД`)・゜・。


626_0.jpg

만족스러운 점

多くのPCやタブレット、スマホでも手書き描画できる様になったので、意外と使えるかも。


유의점

とくになし。




このエントリーをはてなブックマークに追加


이 대책은 한 당사자의 경험담이며, 의학적·과학적 근거는 보증 할 수 없습니다. untickle에서는 의학적으로 잘못된 내용이라고 의사 분들이 판단한 내용은 삭제합니다만, 기본적으로는 당사자 분들의 의견을 존중하고 있습니다. 이 점 양해 부탁드리며, 상기 내용을 참고해주시기 바랍니다.

더 자세히 알고싶은 내용이나 코멘트를 입력해주세요


관련 대책

이번주의 인기 대책