アトピーが治るマインド。

934 views

♡1 お気に入り

対策を投稿した人

Media Object

沙羅

40代 | 大阪 | 腕 | かさかさ

アトピー対策の詳細

内容

鍼灸師なんて仕事をやっていると、

「本当にアトピーが完治するのであれば、長年の悩みから解放されたいです。」


「本当にアトピーが治るのなら、お金はいくら出しても良い。」


なんて言われることがよくあります。


そうですよよね~
私も長い間、同じように思って「アトピーの完治」を求め、
収入の多くをアトピー治療のためにつぎ込んできたからよく分かります。


一生、アトピーの悩み、肌トラブルから逃れられるのなら、
何でもするし、お金がいくらかかっても良い。


そう思っていました。


だから、普通の女性がお化粧品や美容室、エステやネイルにかけるお金より、
はるかに多くのお金をアトピーの治療につぎ込んできました。


ヒトの身体への興味が湧いてきて、
鍼灸師という国家資格まで取っちゃった。


その結果、私がどうなったか。


5年前のアトピーの再発、大爆発でした。


徹底した食事療法も、運動も、スキンケアも
アトピーを改善、再発を予防するためのありとあらゆることが、
5年前はアトピーを止めることができませんでした。
(ちなみに大爆発前は4・5年ほど、アトピーはほとんど出ていませんでした。)


一体、何が悪かったのでしょうか?


白か黒か、はっきりさせないと気が済まないマインドでした。


でもね、ちょっと考えてみてくださいね。
この世の中に100%完全なことってあるのかしら?


よく患者さまに申し上げるのですが、
一生カゼをひかない人なんてこの世にはいません。


でも、カゼをひいたって治るでしょ?
治るって分かっているから一生カゼをひきたくない!なんて誰も思わないでしょ?


一生、怪我をしたことがない人だっていない。


誰だってたまには転倒したり、どこかにぶつけて、
いった~いあせるってなることがあるじゃない?


傷ができたら消毒して傷パッドでも貼っとけば治るって分かってるから
こけて擦り傷ができたくらいで病院に行ったりしないでしょ?


ガン細胞だって毎日毎日、私たちの身体の中で生まれては免疫の力で消滅していますが、
免疫の力が衰えてきたら、誰でも癌になる可能性があります。


でも、実際に癌になる人もいれば、ならない人もいる。


カゼが治るのも、傷が修復されるのも、
ガン細胞が毎日生まれているのに癌にならないのも、
あなたの身体の免疫がちゃんと正しく働いているから。


アトピーだって同じです。


人の身体は常に変化しているし、
陰と陽の、プラスとマイナスのエネルギーの交流の中で揺れ動いているから
アトピーという症状が出ることだってあるし、出たって良い。


今年の8月にネパールの冷房も扇風機もない気温40℃以上、湿度100%な環境で1週間、
東洋医療による無料巡回治療(ヘルスキャンプ)のため鍼灸治療をしてきましたが、
日本から行った参加者ほぼ全員、汗疹になっていました。


人生の中でお肌のトラブルに悩んだことが1回もない人だって、
そんな環境におかれたら大の大人でも汗疹になります。


でもな~んにもしなくても、み~んな日本に帰る頃には汗疹が治っていました。


東洋医学の陰陽図をご存知ですか?
この図をどこで切っても完全に「白」、完全に「黒」となる部分はありません。


限りなく「白」になるときもあれば、限りなく「黒」になる部分もあります。


人は生きものですから、
宇宙自然の中にある陰陽消長のリズムの中に生きています。


そのリズムの中では、
白と黒のバランスがどんな状態であっても、
完璧にバランスをとっています。


完全に白になる=完全にアトピーが治る、のではなく、
完全に白や黒でなくとも、
あれができても、できなくても、
アトピーがあっても、なくても、
私という存在は完璧なんだ、というマインド。


どんな状態であったとしても、
あなたという存在は「完璧」で、かけがえのないものなんです。


白であろうと黒であろうと、
たとえグレーであったとしても、私は幸せ。


そんなマインドを持てたとしたら、
アトピーの完治はもう手にしているようなものです。


もちろん、今すぐにそんなマインドを持てなくても大丈夫。


黒の中にある白の部分に目を向けるだけでいいんです。


自分の弱み(アトピー)や悩みを改善することではなく、
今ある強み(アトピー以外の良いところ)に目を向ける。


たったそれだけで、1週間後、1か月後、3か月後のお肌は変わってきます。


どうぞ試してみてくださいね。


613_0.jpg

お気に入りポイント

マインドを変えるだけなので、1円もお金がかからない。


留意点

こうしたマインドを持てなくても自分を責めない。
アトピーを治すことに執着しない。




このエントリーをはてなブックマークに追加


※この対策はあくまで一当事者の体験談であり、医学的・科学的根拠は必ずしも保証されていません。untickleでは明らかに医学的に間違っていると弊社監修医の方が判断をした内容は削除をしますが、基本的には当事者の方の意見を尊重しております。ご了承のうえ、上記投稿内容をご参考下さい。

もっと詳しく聞きたいことや感想などを書き込んでね!


この対策を見た人は、こんな対策もみています

今週の注目トップ5

食事療法で本気でアトピー改善をする方法

朝は玄米(あるいは玄米ベースの雑穀米)・味噌汁・野菜 量はちょっと少なめにする。 昼は白米と野菜。 量は朝と同じくらいで、ちょっと少なめにする。 玄米は栄養があるが消化...

あかりん かさかさ | 2015-01-27 | 1 views
食事療法で本気でアトピー改善をする方法
あかりん かさかさ
 2015-01-27 | 1 views

薬を塗る時はリント布を活用しよう!

ガーゼやコットンなどを使って薬を塗った部位を保護する人もいると思いますが、一番使い勝手が良いのはリント布でした。使い方は簡単です。薬を塗った部位の面積と同じか少し広い位...

shin かさかさ | 2015-01-27 | 1 views
薬を塗る時はリント布を活用しよう!
shin かさかさ
 2015-01-27 | 1 views

ひどい手の症状のときはワセリンを塗ってサランラップで保湿

私は手のかゆみがひどく、就寝時にひっかいてしまうので手荒れがひどく困っていました。 お医者さんに相談したところ、寝る前にワセリンをたっぷりと手に塗り、その上からサ...

だいさく まっか | 2015-04-14 | 1 views
ひどい手の症状のときはワセリンを塗ってサランラップで保湿
だいさく まっか
 2015-04-14 | 1 views

掻きこわしにはモクタール軟膏がおすすめ

藤澤皮膚科で処方してもらったモクタール軟膏を1日2回、朝着替えるときと、お風呂あがりに塗っていました。塗った感じはほぼ市販の保湿剤と似ています。モクタール軟膏自体の効果...

ueki 全身 ぐじゅぐじゅ | 2015-01-27 | 1 views
掻きこわしにはモクタール軟膏がおすすめ
ueki 全身 ぐじゅぐじゅ
 2015-01-27 | 1 views

ドライヤーをすると頭皮と顔が痒くなるときの髪の乾かし方

頭皮と顔のアトピー症状がひどい時期はドライヤーをするといつも急に痒くなって、我慢できずに掻きむしってしまいます。 かといって、ドライヤーをしないとしないでまた湿りのせ...

chiyo | 2015-01-27 | 1 views
ドライヤーをすると頭皮と顔が痒くなるときの髪の乾かし方
chiyo
 2015-01-27 | 1 views

メンタルに関する対策