痒いときに絶対食べてはいけない食べもの。

1222 views

♡1 お気に入り

対策を投稿した人

Media Object

沙羅

40代 | 大阪 | 腕 | かさかさ

アトピー対策の詳細

内容

痒みがあるときは、甘いものは極力食べない方が良いと思っています。


絶対、ではなく、極力、と言う訳は、
「食べちゃいけない食べちゃいけない」が呪縛になって
ストレスを生むことがあるから。


でも私の本当の心の声は、

絶対に食べないで~


と言うのも、甘いものは痒みを誘発したり、増大させるから。



一般的に甘いものに使われている砂糖と言えば、
血糖値を急上昇させる代表ですよね。
血糖値が急上昇すると今度はそれを下げようと体内でインスリンが分泌されます。
その時に低血糖を防ごうといくつかのホルモンも同時に分泌されるのですが、
そのホルモンの1つ、コルチゾールが過剰分泌します。


本来コルチゾールは
痒みやアレルギー防止の役割を果たしてくれる大切なホルモンなのですが、
これが過剰分泌によって今度は不足。↓


結果、痒みを止められなくなってしまうんです。


コルチゾールがどこから分泌されるかご存知ですか ?


腎臓の上にちょこんとのってる副腎の、副腎皮質です。


そう、アレルギーなどで処方されるステロイド剤を
『副腎皮質ホルモン』とも呼びますね。

これはコルチゾールを人工的に合成したもので、
炎症を抑える働きがあります。


が、甘いものを常食していて
常にコルチゾールの過剰分泌と不足を繰り返していたらどうなるか


副腎皮質も疲れ果ててしまって、
自分でコルチゾールを分泌することができなくなってきてしまいます。


ということは、
出てきてしまったアトピーの炎症も、
自分で自然治癒させる力が低下してしまう、ってことなんですよ。


要は、治りが悪くなったり、悪化する要因になるってこと


それは嫌ですよね~


疲れたとき、ホッとしたいときに食べたくなる甘いもの。


私もお菓子を食べない訳ではありませんが、
あまり積極的にも食べないので、
たまに頂きものなどであっま~いゼリーとかプリンを食べると
速攻でモゾモゾとしてきます。


コーヒー・紅茶に砂糖を入れることもないし、
料理に使うのは、たま~にいなり寿司とかを作る時ぐらいでしょうか。
基本的に料理にも砂糖は使いません。


もちろん、少々痒くなっても良いから食べたいときは、
自分の欲求を満たすことと、痒みとを天秤にかけて、
食べるときもありますけどね。


基本は、本当に食べない方が良いなぁ~


602_0.jpg

お気に入りポイント

いつも食べてるものから引き算するだけで良い!


留意点

絶対ダメ!!と思い込むことは呪縛になり、ストレスを生む




このエントリーをはてなブックマークに追加


※この対策はあくまで一当事者の体験談であり、医学的・科学的根拠は必ずしも保証されていません。untickleでは明らかに医学的に間違っていると弊社監修医の方が判断をした内容は削除をしますが、基本的には当事者の方の意見を尊重しております。ご了承のうえ、上記投稿内容をご参考下さい。

もっと詳しく聞きたいことや感想などを書き込んでね!


この対策を見た人は、こんな対策もみています

今週の注目トップ5

重度になって分かったアトピーの人に向いているベッドとは

昨年の春先、ステロイドを完全に断ったせいもありアトピーがひどくぶり返し半年間寝たきり生活を送っていました。 寝たきりのときはトイレに行くのも大変で、毎日大量の落屑...

chiyo 全身 まっか | 2016-03-12 | 1 views
重度になって分かったアトピーの人に向いているベッドとは
chiyo 全身 まっか
 2016-03-12 | 1 views

薬を塗る時はリント布を活用しよう!

ガーゼやコットンなどを使って薬を塗った部位を保護する人もいると思いますが、一番使い勝手が良いのはリント布でした。使い方は簡単です。薬を塗った部位の面積と同じか少し広い位...

shin かさかさ | 2015-01-27 | 1 views
薬を塗る時はリント布を活用しよう!
shin かさかさ
 2015-01-27 | 1 views

絆創膏を使った就寝時の掻き壊し対策

寝る前に絆創膏を用意します。 1方向からだと剥がれやすいので2方向。これで寝ると、掻いてしまっても大きな傷がつかなくなりました。ただ、絆創膏の角とかがひっかかるので逆に...

あかりん かさかさ | 2015-01-27 | 1 views
絆創膏を使った就寝時の掻き壊し対策
あかりん かさかさ
 2015-01-27 | 1 views

アスリートにアトピーはいない!?運動がアトピーに効果的な理由

どうも~(*'ω'*)ステロイド辞めて3年目突入中の、郁です。 ステロイド辞めてからのリバウンドは、半端ないのは 皆さんご存知だと思いますが、それを和らげてくれ...

ikuko まっか | 2016-01-02 | 1 views
アスリートにアトピーはいない!?運動がアトピーに効果的な理由
ikuko まっか
 2016-01-02 | 1 views

掻きこわしにはモクタール軟膏がおすすめ

藤澤皮膚科で処方してもらったモクタール軟膏を1日2回、朝着替えるときと、お風呂あがりに塗っていました。塗った感じはほぼ市販の保湿剤と似ています。モクタール軟膏自体の効果...

ueki 全身 ぐじゅぐじゅ | 2015-01-27 | 1 views
掻きこわしにはモクタール軟膏がおすすめ
ueki 全身 ぐじゅぐじゅ
 2015-01-27 | 1 views