脱ステ経験患者と医者との対談記事

1096 views

♡0 お気に入り

対策を投稿した人

Media Object

ogsn

30代 | 東京 | 全身 | まっか

アトピー対策の詳細

内容

これは偶然見つけたサイトなのですが,僕のように1度は脱ステに踏み込んけど心機一転して標準治療を取り組んでいる患者さんたちと皮膚科医との対談が記載されています↓
http://www.a-to-pi.com/dialogue/06_01.html

ステロイド塗り続けてるけど一向に治らない,いわゆる「ステロイド依存症」なんて結局のところステロイドの使い方が悪いだけで,それはかかりつけの先生の指導が悪かったり,Webとかで間違った情報を信じてしまっていることが原因で,決してステロイド外用剤がわるいわけではない,というのが結果的に僕が感じた結論です(詳しくは→ http://untickle.com/post/536

というわけで,この対談のページは脱ステしたけど苦しくて悩んでいる方,まだ標準治療を疑っている方には是非読んでいただきたいと思ってます.

以下,僕が個人的に印象に残ったコメント抜粋します.

「全身に重い症状が出ている場合、ステロイドは1日20g、1週間で14本必要ということになります。1ヵ月で10本も使っているのに治らない、と思っていたのに、実は10本では全然足りていなかったのです。」

「2週間で使い切るように、という処方をする先生はなかなかいないですね。なくなったら来てください、と言うので、自分の判断で3ヵ月でも半年でも使い続けてしまう。」→要は塗る量が足りてない

「最近は(医者が患者の)質問に答えてもらえないとインターネットで調べて、嘘の情報に染まってしまうのですよね。」

「2010年、朝日新聞に脱・脱ステロイドを体験した患者さんの手記が出たとき、私の勤務する病院に予約の電話が殺到して、診療の予約が3ヵ月先になってしまったことがありました。多くの患者さんは待ちきれず、近所の病院を受診したり、使わないまま残っていたステロイドを使ったりしたようです。そうすると3ヵ月後に来院したときは、みんな症状が治まっていたんですよ。要するに、新聞で見たお医者さんのところに行かなくても、きちんと自分が納得してステロイドを塗ったら治った、ということです。」

...もうほんとソレ,といいたいことばかり書いてます.ちなみに対談の司会を務める江藤先生は東京逓信病院の皮膚科部長の方で,僕も通ってる所ですがおすすめです.


お気に入りポイント

Web上で脱ステ経験に関するブログ等は多いけど,脱ステから標準治療に戻った人たちの経験談は少ないように思うので,ある意味貴重だなと思います.


留意点

とくになし




このエントリーをはてなブックマークに追加


※この対策はあくまで一当事者の体験談であり、医学的・科学的根拠は必ずしも保証されていません。untickleでは明らかに医学的に間違っていると弊社監修医の方が判断をした内容は削除をしますが、基本的には当事者の方の意見を尊重しております。ご了承のうえ、上記投稿内容をご参考下さい。

この対策のコメント

僕は、脱ステ → 標準治療(ステ入院) → 脱ステ → 現在に至る
という流れですが、確かに脱ステ → 標準治療の記事が少ないと思うので貴重だと思います。

脱ステ、標準治療に関係なくアトピーの人が幸せに生きれることが最も重要なので
こういった標準治療に関する書込み、参考になります。

ニータ / 足 / かさかさ / 40代 神奈川

2016-03-28

ニータさん
コメントありがとうございます.やっぱり他の患者の経験談というのは貴重ですよね.医者はいろんな患者さんを見ているので自然と情報が集まりますが,患者はそうではないので(ただWebに上げられる情報というのもかなり隔たりがちなので注意が必要ですが).ニータさんの「標準治療入院→再び脱ステ」という経緯も個人的に気になります.

アトピーの人にとっての幸せは,やっぱりアトピーを治すことではないでしょうか? ...と言いつつも,僕自身はアトピーは花粉症みたいなもので完治はしないと思ってます.ただ,花粉症にはマスクをしたり抗ヒスタミン薬を飲むことで症状を抑えるように,アトピーも適切な処置をとることで症状を抑えることはできます.なので,アトピーの人が幸せに生きるのに必要なのは「完治する方法」ではなく「症状を抑える方法」ではないかと自分は考えてます.

ogsn / 頭 / かさかさ / 30代 東京

2016-03-28


もっと詳しく聞きたいことや感想などを書き込んでね!


この対策を見た人は、こんな対策もみています

今週の注目トップ5

絆創膏を使った就寝時の掻き壊し対策

寝る前に絆創膏を用意します。 1方向からだと剥がれやすいので2方向。これで寝ると、掻いてしまっても大きな傷がつかなくなりました。ただ、絆創膏の角とかがひっかかるので逆に...

あかりん かさかさ | 2015-01-27 | 1 views
絆創膏を使った就寝時の掻き壊し対策
あかりん かさかさ
 2015-01-27 | 1 views

薬を塗る時はリント布を活用しよう!

ガーゼやコットンなどを使って薬を塗った部位を保護する人もいると思いますが、一番使い勝手が良いのはリント布でした。使い方は簡単です。薬を塗った部位の面積と同じか少し広い位...

shin かさかさ | 2015-01-27 | 1 views
薬を塗る時はリント布を活用しよう!
shin かさかさ
 2015-01-27 | 1 views

食事療法で本気でアトピー改善をする方法

朝は玄米(あるいは玄米ベースの雑穀米)・味噌汁・野菜 量はちょっと少なめにする。 昼は白米と野菜。 量は朝と同じくらいで、ちょっと少なめにする。 玄米は栄養があるが消化...

あかりん かさかさ | 2015-01-27 | 1 views
食事療法で本気でアトピー改善をする方法
あかりん かさかさ
 2015-01-27 | 1 views

アスリートにアトピーはいない!?運動がアトピーに効果的な理由

どうも~(*'ω'*)ステロイド辞めて3年目突入中の、郁です。 ステロイド辞めてからのリバウンドは、半端ないのは 皆さんご存知だと思いますが、それを和らげてくれ...

ikuko まっか | 2016-01-02 | 1 views
アスリートにアトピーはいない!?運動がアトピーに効果的な理由
ikuko まっか
 2016-01-02 | 1 views

掻きこわしにはモクタール軟膏がおすすめ

藤澤皮膚科で処方してもらったモクタール軟膏を1日2回、朝着替えるときと、お風呂あがりに塗っていました。塗った感じはほぼ市販の保湿剤と似ています。モクタール軟膏自体の効果...

ueki 全身 ぐじゅぐじゅ | 2015-01-27 | 1 views
掻きこわしにはモクタール軟膏がおすすめ
ueki 全身 ぐじゅぐじゅ
 2015-01-27 | 1 views