アトピーの原因がわかりました。

1459 views

♡1 お気に入り

対策を投稿した人

Media Object

manavu

30代 | 海外 | 全身 | ぐじゅぐじゅ

アトピー対策の詳細

内容

(イオン滲透療法院さんから抜粋)
「内臓の汚れは、そのまま皮膚に現れる」

健康か、どうかの目安は、皮膚を見れば分かります。血色良く艶があるか、顔色が悪いか。あるいは、青くなったり、黄色くなったりして、皮膚は病氣の症状を知らせるのです。皮膚のしわからは、年齢が分かります。何千年前のミイラでも、皮膚の状態から、死亡年齢が分かるほどです。

酒、タバコ、不自然な食べ方、食品添加物入り加工食品、過食、運動不足、不規則な生活、ストレスなどで動脈を詰まらせると、皮膚も汚れて、病氣になります。

例えば、自分の好みに合わせて、甘いジュースや、肉や、便利な加工食品を、運動もせず、汗も流さないで、食べ過ぎると、血液は汚れ、胃腸は悲鳴をあげます。肝臓も腎臓も、疲れて働けなくなると、解毒作用、浄化作用が落ち、毒素や老廃物を出せなくなります。

そして、出せないで體の中に溜まったものが、限界を超えると、體が苦しくなり、もう一つの排気口である、皮膚から出そうとします。その内部の汚れが、噴き出してきたのが、皮膚病なのです。

アトピー性皮膚炎、湿疹、その他の皮膚病も、内臓の汚れや、疲れを、皮膚が受けて戦っているのです。だから、こうした皮膚病に対して、外側からクスリや、ホルモン剤を投与して、一時的に炎症を抑えられても、根本的に治った事にはならないのです。それどころか、薬の副作用で苦しむ結果になります。皮膚は脳につながり、神経を通して心とも、つながっています。病氣は、症状を切り離して見るのではなく、體全体の問題と
して、考える必要があるのです。

汚れの元は食べ物です。これまでの考え方の間違いを正し、食事の内容を正して、血液の浄化に努める事です。機械が作った加工食品ではなく、確かな食材を選び、手作りの料理を心掛ける事です。

そして、胃腸や肝臓、腎臓の負担を軽減する為にも、よく噛んで食べる様にします。蕁麻疹や、喘息なども、内臓の汚れが根っこになっている事が多いので、治すには食事内容を改める事が必要です。

この至極当たり前の事が、出来ない人が大勢います。だから、病人も大勢います。不自然な食べ物を摂り続け、不自然な化学合成薬品の服用を続ければ、病気の発症、悪化は当然です。これこそが自然なのです。


お気に入りポイント

ストロイドを塗ることは根本的な解決にはなりません。
僕も重度のアトピーでしたが、ステロイドやめました。


留意点

全ての人にあてはまらないかもしれませんが、僕は消化を意識するだけで寝たきりだった状態からかなり改善されました。




このエントリーをはてなブックマークに追加


※この対策はあくまで一当事者の体験談であり、医学的・科学的根拠は必ずしも保証されていません。untickleでは明らかに医学的に間違っていると弊社監修医の方が判断をした内容は削除をしますが、基本的には当事者の方の意見を尊重しております。ご了承のうえ、上記投稿内容をご参考下さい。

もっと詳しく聞きたいことや感想などを書き込んでね!


この対策を見た人は、こんな対策もみています

今週の注目トップ5

薬を塗る時はリント布を活用しよう!

ガーゼやコットンなどを使って薬を塗った部位を保護する人もいると思いますが、一番使い勝手が良いのはリント布でした。使い方は簡単です。薬を塗った部位の面積と同じか少し広い位...

shin かさかさ | 2015-01-27 | 1 views
薬を塗る時はリント布を活用しよう!
shin かさかさ
 2015-01-27 | 1 views

絆創膏を使った就寝時の掻き壊し対策

寝る前に絆創膏を用意します。 1方向からだと剥がれやすいので2方向。これで寝ると、掻いてしまっても大きな傷がつかなくなりました。ただ、絆創膏の角とかがひっかかるので逆に...

あかりん かさかさ | 2015-01-27 | 1 views
絆創膏を使った就寝時の掻き壊し対策
あかりん かさかさ
 2015-01-27 | 1 views

ひどい手の症状のときはワセリンを塗ってサランラップで保湿

私は手のかゆみがひどく、就寝時にひっかいてしまうので手荒れがひどく困っていました。 お医者さんに相談したところ、寝る前にワセリンをたっぷりと手に塗り、その上からサ...

だいさく まっか | 2015-04-14 | 1 views
ひどい手の症状のときはワセリンを塗ってサランラップで保湿
だいさく まっか
 2015-04-14 | 1 views

アスリートにアトピーはいない!?運動がアトピーに効果的な理由

どうも~(*'ω'*)ステロイド辞めて3年目突入中の、郁です。 ステロイド辞めてからのリバウンドは、半端ないのは 皆さんご存知だと思いますが、それを和らげてくれ...

ikuko まっか | 2016-01-02 | 1 views
アスリートにアトピーはいない!?運動がアトピーに効果的な理由
ikuko まっか
 2016-01-02 | 1 views

掻きこわしにはモクタール軟膏がおすすめ

藤澤皮膚科で処方してもらったモクタール軟膏を1日2回、朝着替えるときと、お風呂あがりに塗っていました。塗った感じはほぼ市販の保湿剤と似ています。モクタール軟膏自体の効果...

ueki 全身 ぐじゅぐじゅ | 2015-01-27 | 1 views
掻きこわしにはモクタール軟膏がおすすめ
ueki 全身 ぐじゅぐじゅ
 2015-01-27 | 1 views